北海道の釣り情報サイト 船はもちろん港や磯、渓流、湖でもライフジャケット着用を!
トップメーカー・釣具店ニュース特選リポートイベント・募集・お知らせ釣り団体・行政ニュース釣り場情報お役立ち電話帳釣り船ガイド全道釣具店104仕掛け辞典釣り友ナビ
 

2013〜2017年記事一覧
北海道アングラーズペンクラブ
その他の団体・行政からのお知らせ
北海道アングラーズペンクラブ         過去記事一覧
【2017】
・[9/3] 2016〜2017(春季まで)釣りと魚と環境、この一年
【2016】
・[7/2] 2015〜2016 釣りと魚と環境、この一年<下>
積丹沖サクラマスは、ここ十数年にない好調。ブリ、サバ、マイワシ豊漁。マイカ、サンマ、ホッケ不漁。脱ダムはどこへやら。ニジマスは残った。
・[4/30] 2015〜2016 釣りと魚と環境、この一年<中>
石狩・茨戸川の氷上ワカサギ釣りにニュースポット出現。カラフトマスは、2014年に続き絶不調だったが、サケはまずまず
・[4/7] 2015〜2016 釣りと魚と環境、この一年<上>
<上>マリンレジャー全体の事故数は減ったが、釣り中の事故は逆に増加。川での死亡事故も相次ぐ。
・[1/6_2] 海で死ねたら本望だ≠ニいう釣りバカは、ただのバカである―――魚と釣りのことわざ、格言、名言。ついでに自身の妄言も
・[1/6] 再編進む北海道の釣り具小売業界
【2015】
・[12/29] 祝ブリジギング15周年。積丹のブリ釣り先駆者は、ひょっとするとあのマッサン=H
・[8/7_2] アブラコの増養殖の話―
釣り人の力で稚魚の放流ができないものかと思った。青森県の階上漁協は「アブラメ(アイナメ)」のふ化放流に成功し、釣り客誘致などで町おこしをしようと考えた。

・[8/7_1] ウグイ、ガンジ、ドンコ…食べてますか?釣りは食育最前線
2014〜2015 北海道釣りと魚と環境、この一年
・[6/13_3] <下>猛暑、豪雨、突風、暴風雪、高潮…気象の変化に翻弄。暖流系の魚は豊漁、寒流系は不漁が定着?
・[6/13_2] <中>26年の道内の海釣り関係の事故は死亡・行方不明が14人と高水準。港・海岸での事故者ライフジャケット着用率は低下傾向
・[6/13_1] <上>異業種量販店の釣り具ネット参入で、既存小売店は戦々恐々。 サケはまずまずだが、カラフトマス釣りは消滅の危機!?
   「豊平川カムバックサーモン」は新たなステージへ

・[5/31_4] 釣り魚の寄生虫について−Cクロソイの「ゴマ」は煮ても焼いてもお手上げ。「スイカの種」はサケを跳ねさせる?
・[5/31_3] 釣り魚の寄生虫について−B美女の腸内で数メートルに成長した日本海裂頭条虫。人体内を這い回るエイリアン顔負けの顎口虫など顔ぶれは多彩
・[5/31_2] 釣り魚の寄生虫について−A日本はアニサキス症の再多発国。寄生する魚類やイカ類は150種類以上
・[5/31_1] 釣り魚の寄生虫について−@米粒みたいなニベリン条虫は道産子でイカに乗って旅をする
【2014】
・[5/17] 2013〜2014 北海道の釣りと魚と環境、この一年<下>   
      アメマスとホタテ交換に釣り人反発。ニジマスが危ない!?
      猿払川のイトウは保護条例制定へ

・[4/7] 2013〜2014 北海道の釣りと魚と環境、この一年<中>
      氷上ワカサギ釣りでの一酸化炭素中毒、海や川での転落…
      北海道で起きた釣り関連事故を調べたら20人も死亡していた

・[2/25] 2013〜2014 北海道の釣りと魚と環境<上>
      魚はブリ、サバ好漁、サケ、カラフトマス不漁で南高北低
      二大フィッシングショーの入場者数は西高東低

・[3/5] 潮を釣るK(最終回) 波、海浜流、漂砂が作る砂浜海岸の形状について
・[3/5] 潮を釣るJ 時に海のレジャー客の命を奪う海浜流と波について
二大フィッシングショーの入場者数は西高東低

・[1/25] 潮を釣るI サクラマス釣り場の水深の違いも、うひとつの潮目「フロント」に関係している?
・[1/24] 潮を釣るH 魚が集まるといわれる「潮目」はなぜできるのか
・[1/23] 潮を釣るG タラ場や沖根に魚が集まるのはなぜか?
・[1/17] 潮を釣るF ブリやアオリイカを北海道へと運ぶ黒潮はなぜ南から北へと流れるのか
【2013】
・[12/5] 潮を釣るE 春と秋に釣りの事故が多いのは
気象条件が大きく関係している。太平洋の潮位差が大きいのはなぜ?

・[9/21] 潮を釣るD出回る“怪しげな潮汐表”航海に利用するのは危険
・[9/2] 潮を釣るC海上保安庁「潮汐表」は航海用の公式予測値。気象庁「潮位表」は基礎的データとして特色
・[8/21] 潮を釣るB潮位表の予測値と実測値は違うのだから、そんなに気にしなくとも…
・[7/14] 潮を釣るA19世紀イギリス産業革命に遡る 科学的な潮位計測や予報の技術
・[7/11]潮を釣る@ 潮位の○○センチはどこから測ったもの?…海よりも深い潮汐表の話

北海道人
観光、産業、スポーツなど北海道で暮らす人たちのためのポータルサイト
北海道サーモン協会
サケのふるさと北海道で、サケを知り、サケを守り、サケとして楽しむ市民団体
 

その他の団体・行政からのお知らせ      過去記事一覧  

【2016】
・[10/9] 2016年も旭川市内でサクラマス、シロザケの遡上・産卵 を確認
・[3/26] 旭川カムバックサーモン 2016年もサクラマスとサケの稚魚確認! (2016.4.4)
・[3/26] 釣り人注目!ニジマス・ブラウントラウト最新研究論文
【2015】
・[11/22] 旭川・忠別川でシロザケの産卵行動観察
・[9/26] 2015年も旭川市内でサクラマスの遡上・産卵を確認
・[6/20] 北海道のニジマスが危ない!道の外来種規制対象の第一次候補からは外れるも、まだ安心はできない。
・[3/15] 3/16旭川・忠別川川づくり検討会開催
・[3/15] 旭川カムバックサーモン忠別川稚魚確認
・[1/28] 旭川カムバックサーモンに暗雲!?シロザケの産卵床無視した工事に怒り
【2014】
・[10/25] 旭川カムバックサーモン、今年シロザケの産卵行動確認
・[10/12] 旭川カムバックサーモン、カラフトマスも初確
・[3/25] 横浜のフィッシングショーは3年連続の入場者減
・[3/25] 旭川・忠別川でシロザケ、サクラマスの稚魚産声
・[2/12] 北海道のニジマスが危ない!?道の外来種規制候補
【2013】
・[11/5] 13年度北海道サケネットワーク総会・全道サケ会議開催
・[10/25] 11/2 北海道サケネットワーク総会・北海道サーモン協会サケ会議開催
・[10/25] 旭川・忠別川シロザケ産卵観察のおすすめ
・[10/16] 豊平川河川清掃兼サケ遡上観察会実施(北海道サーモン協会)
・[10/2] 食べようアキサケ!作ろう塩イクラ!(北海道サーモン協会市民講座)
・[9/27] 旭川・石狩川で今年もサクラマス・シロザケ確認
・[5/28] 忠別川シロザケ稚魚産卵床から巣立つ
 2012年の記事一覧
 2011年の記事一覧
 2010年の記事一覧
 

Copyright tsuritomo2007.allright reserved.