北海道の釣り情報サイト 船はもちろん港や磯、渓流、湖でもライフジャケット着用を!
トップメーカー・釣具店ニュース特選リポートイベント・募集・お知らせ全道釣具店104釣り団体・行政ニュース釣り場情報お役立ち電話帳釣り船ガイド仕掛け辞典釣り友ナビ 


釣具なら、なんでも揃っています! まずはご相談ください。

2021年全道氷上釣り情報 2021.1.8から掲載。期間中随時更新。

※釣りものは特に記載のないものはワカサギ中心。情報には昨季の実績含む。今季については分かり次第掲載。
※道央、道北、道東、道南の順に掲載。
※かなやま湖で一酸化炭素中毒症状iにより救急搬送相次ぐ!!
 年明けの1月12日に、南富良野町のかなやま湖で、氷上ワカサギ釣り客3人がテント内での火気使用による一酸化炭素中毒の症状となり、ドクターヘリによって救急搬送された。うち1人は4歳男児という。かなやま湖ではその2日前の10日にも男性4人が一酸化炭素中毒とみられる症状で救急搬送されている。幸いいずれも軽症で済んだが、基本的にテント内には火気を持ち込まないことが望ましい。喚起を十分行っているつもりでも、釣りに夢中になって油断しがちだ。過信は禁物である。

<道央>
■茨戸川(石狩市)…無料。今季は12月27日、通称「サーモンファクトリー裏」にテントが1張り。1月3日には通称「焼肉店前」、「旧オービス前」などにもテントが張られ、各ポイントで開幕していた。昨季は工事のため利用できなかったサーモンファクトリーの駐車場は、指定された場所に限り釣り人の利用も可能。※「石狩釣り速報」を参照


2021.1.10通称「サーモンファクトリー裏」の注意看板

■真勲別川(石狩市)…無料。昨季は2019年12月末に開幕。今季も年前から結氷し、年明け1月3日にはテントが7、8張りあった。昨季から駐車禁止の道々などに路駐している車に対する取り締まりが厳しくなった。※「石狩釣り速報」を参照
■石狩市石狩放水路(石狩市)…無料。※「石狩釣り速報」を参照
■しのつ湖(新篠津村)…有料。今季2021年1月2日オープン。南釣り場、北釣り場は1月9日以降オープン予定。釣漁料のみ(レンタル・入浴サービスなし)大人1000円、幼児500円。
■皆楽公園(月形町)…昨季2019年12月21日開幕。有料(小屋レンタル料)。
■雁里沼(岩見沢市)…無料。
■ポロト湖(白老町)…有料。 昨季2020年は暖気により中断も。
■錦大沼(苫小牧市)…無料。昨季2020年は暖気により中断も。
■勇払ハート沼(苫小牧市)…有料。今季から開幕の新しい釣り場。水深は6〜10b。
■三ヶ日月沼(厚真町)…有料。土、日祝日のみ営業。
■親水公園(南幌町)…無料。三重湖ともいう。
■桂沢湖(三笠市)…有料。今季2021年1月16日開幕予定。釣り穴使用料300円。
■大友の沼(芦別市野花南町)…無料。
■滝里湖(芦別市)…無料。
■砂川遊水地(砂川市)…無料。駐車場、トイレ利用可。昨季2020年は結氷不良で利用できなかった。
◎1月7日現在封鎖中。砂川市観光協会HPに状況掲載。1月15日更新情報ではまだ氷5a程度で1月16、17日も立ち入り禁止。https://sunagawa-kankou.com/enjoy/1313/
(1月7日、フィッシュランド滝川店提供)

<道北>
■レカセウシュナイ川(浜頓別町)…無料。クッチャロ湖への河口から100b上流までは1月1日〜3月31日、5月1日〜12月31日遊漁禁止。
■豊寒別川河口(浜頓別町)…無料。
■声問川(稚内市)…無料。
■旧猿払川(猿仏村)…無料。
■猿払川(猿払村)…無料。チカ、キュウリウオも。
■かなやま湖(南富良野町)…無料。駐車場、トイレ利用可。「鹿越大橋」、「本流跡」、「時計台下」などが知られる。水深は15bほどの深い場所も。2021年1月、テント内で一酸化炭素中毒症状となった釣り人相次ぐ。
■朱鞠内湖(幌加内町)…有料。昨季2020年1月10日開幕。最長4月10日まで。今季2021年1月10日開幕。遊漁料大人1100円、小中学生550円。駐車料金300円。
◎1月15日、「ひょうたん沢」ポイントで、7時半〜14時に爆釣。仕掛けは「朱鞠内湖ふわふわ玉仕掛け」の1号。
(1月15日、フィッシュランド滝川店提供)
◎1月10日、駐車場近くの「船着き場」ポイントで、8時ごろから昼過ぎまでに3人で300匹超え。型は6〜8a。針は0.8〜1号が良いかも。
(1月12日、フィッシュランドパワーズ旭川永山店提供)
■桜岡湖(剣淵町)…有料(駐車料。温泉入浴券付き)。昨季2020年1月11日開幕。
■天塩川(天塩町、幌延町)…無料。天塩大橋下流。
■北見幌別川(枝幸町)…無料。

<道東>
■網走湖(網走市、大空町)…有料。昨季2020年1月5日、呼人地区、女満別地区とも開幕。今季2021年は両地区とも昨季と同じく1月5日開幕。遊漁料・両地区とも大人800円、小学生400円。利用時間・8時半〜16時(呼人)、8〜16時(女満別)。
◎呼人地区、女満別地区とも盛況のようだ。女満別では300〜400匹釣る人もいるようだ。
(1月14日、網走・ラッキー商会提供)
◎1月6日、女満別会場で8〜14時に電動タックル2セットで800匹超え。1セットで400匹超えも。開場は8時から。
(1月7日、フィッシュランド北見店提供)
◎1月5日、女満別会場の奥側で。水深2b。4人の釣果は1人300〜400匹。開場は8時から。
(1月6日、フィッシュランド北見店提供)
■能取湖…無料。チカ、コマイ。
◎1月13日の情報では、2、3人が釣りをしていて、2時間
にチカが1匹とか。コマイも釣れていないようだ。
(1月14日、網走・ラッキー商会提供)
■サロマ湖(北見市、佐呂間町、湧別町)…無料。佐呂間別川、床丹川、芭露川河口などでチカ、キュウリウオ。今季2020年12月下旬開幕。
◎1月5日、サロマ湖東端のポイントで、昼前までの3〜4時間に3桁超え。良型チカ、キュウリウオが入れ食いで大爆釣だった。
(1月6日、フィッシュランド北見店提供)
◎1月4日、河口からやや上流のカーブポイント(水門が目印)で、朝から昼までの短時間に良型チカ3桁。大きなキュウリウオも交じった。
(1月5日、フィッシュランド北見店提供)
◎2020年12月27日、芭露川でチカが好調に釣れていた。
(2020年12月28日、フィッシュランド北見店提供)
■風蓮湖(根室市、別海町)…無料。チカも。槍昔(通称)、木村川エリア、風蓮川など一部有料。遊漁料大人1000円。大河原エリアは今季2020年12月下旬開幕。
■馬主来沼(釧路市・白糠町)…無料。
◎ワカサギの釣果は20〜100匹。良い場所が限られるようで、山側がいいようだ。なるべく深い場所を探して釣るとよいようだ。深いといっても2bほどだが。
(1月14日、つり具の釣人釧路店提供)
■別保川(釧路町)…無料。
◎ワカサギ釣果は50〜60匹。路駐となるので通行に支障とならないように注意すること。
(1月14日、つり具の釣人釧路店提供)
■達古武沼(釧路町)…無料。水深浅い。
■茨讃沼(ばさんとう、別海町)…無料。今季2020年12月下旬開幕。
■尾幌川(厚岸町)…無料。
■チミケップ湖(津別町)…無料。
◎1月4日、魚探の反応はほぼベタ底。釣果は30匹ほど。例年は1月末〜2月初めが狙い目。
(1月5日、フィッシュランド北見店提供)
◎2020年12月29日、釣果は数十尾でそこそこ。例年シーズン後半が良い。
(2020年12月29日、フィッシュランド北見店提供)
■馬主来(ぱしくる)沼(釧路市音別)…無料。
■十勝川河口周辺(豊頃町)…無料。トイトッキ沼、大津古川。今季2020年12月下旬開幕。
■浦幌十勝川(浦幌町)…無料。チカ、カワガレイも。今季2020年12月下旬開幕
◎2020年12月28日、前回と同じ浦幌町近郊のポイントで前回は2人で160匹程度のワカサギが釣れたが、今回はあまり釣果が伸びず50匹程度。今回のポイントは12月末まで釣れる所なので群れが薄く反応が小さかった。
(2020年12月29日、フィッシュランド西帯広店提供)
◎2020年12月20日浦幌町近郊にて今シーズン初のワカサギ釣り。9時前〜13時半までにカワガレイ1匹含めて162匹。
(2020年12月24日、フィッシュランド西帯広店提供)。
■生花苗沼(おいかまなえぬま、大樹町)…無料。今季2020年12月下旬開幕。
■ホロカヤントウ(大樹町) …有料。昨季2020年1月5日開幕。遊漁料大人700円、小学生300円。
■阿寒湖…有料。昨季2020年1月4日開幕。今季2021年1月9日オープン予定。
◎ワカサギの釣果は、通称「ホテル裏」で、20〜120匹。サイズはまちまちで、針は1.5〜2.5号。アメマスがうるさいようだ。
(1月14日、つり具の釣人釧路店提供)
■塘路湖(標茶町)…有料。昨季2020年1月5日開幕。今季2021年1月5日開幕。水深は2bほど。遊漁料大人1000円。
◎ワカサギの釣果は10〜80匹。針は0.5〜1号。型が小さい。
(1月14日、つり具の釣人釧路店提供)
■冨里湖(北見市)…無料。駐車場利用可。昨季2020年1月5日開幕。今季2021年1月5日開幕。9〜16時開場。
◎1月9日、少し奥側の水深3bで入れ食い。朝は絶好調。型は大きいもので7aほど。針は0.8〜1号が良い。昼までに300匹を達成した。
◎1月6日、12〜15時に5〜8a主体に150匹超え。基本的に食いは渋い。針は0.5〜0.8号が良い。底釣り中心なので5本針仕掛けが良い。
(1月8日、フィッシュランド西帯広店提供)
■置戸湖…有料。昨季2019年12月28日開幕。今季2020年12月26日開幕。大人610円、子ども300円。駐車場からポイントまでの距離が近い
◎年1月3日、9〜15時半に3人で160匹。釣れる時間帯と釣れない時間帯があった。マスは釣れなかった。駐車場からポイントまでの距離が近い。
(1月5日、フィッシュランド西帯広店提供)
◎1月2日、場所により釣果に差かあるが今季は釣果が良く3桁も。
(1月4日、フィッシュランド北見店提供)
◎2020年12月26日、3時間ほどに100匹超え。釣果にむらあり。マスがうるさいらしく対策を。
(2020年12月28日、フィッシュランド西帯広店提供)
■糠平湖(上士幌町)…有料。 昨季2020年1月2日開幕。今季2021年1月4日開幕。遊漁料600円。
◎1月4日、8時半過ぎから五ノ沢で。15時までのに約160匹。同行の2人とあわせ400匹超え。30a前後のアメマス全員キャッチ。サクラマスは釣れなかった。マス仕掛けはタル付きオモリの下に渓流釣り用ハリスと針をセットして、釣った生きワカサギを掛ける。底から約2b付近の棚で鈴を付けてサオを立てる。エサのワカサギは小さめが良いようだ。
(1月6日、フィッシュランド西帯広店提供)
■ヒキウス沼(根室市歯舞)…無料。今季2020年12月下旬開幕。
■サホロ湖(新得町)…有料。昨季2020年1月10日開幕。2月末まで。今季2021年1月10日開幕。遊漁料600円。
◎1月10日、昼から15時ぐらいまでに110匹。10a前後の良型が多かった。針は0.8〜1号使用。
(1月11日、フィッシュランド西帯広店提供)
■別当賀川(根室市)…無料。
■長節湖(ちょうぼしこ、根室市)…無料。
■琵琶瀬川(浜中町)…無料。コマイも。
■シブノツナイ湖(紋別市、湧別町)…無料。

<道南>
■大沼太閤園…有料。釣り堀。釣り堀太公園。
■じゅんさい沼…有料。昨季2020年1月3日開幕。大人600円、中学生以下300円、幼児無料。今季2021年1月6日オープン。ビニールハウス、道具レンタルあり。
◎1月8日、大沼漁協の情報では、氷がだいぶ厚くなってきたとのこと。型は6aがメインでたまに10a超えも交じる。釣果は1時間に15〜30匹。針は1号前後。朝イチと夕まづめの食いが良い。
(1月9日、フィッシュランド函館西桔梗店提供)
■大沼…有料。東大沼キャンプ場釣り場。昨季2020年1月10日開幕。今季2021年1月9日開幕。
◎ワカサギは小型中心だが、8〜10aの大型も交じる。棚はベタ底。水深は深いところで6〜7b。比較的どこのポイントでも釣れている。
(1月9日、フィッシュランド函館西桔梗店提供)





 フィッシングパパ
 0134-27-3868
 papa-s@par.odn.ne.jp

 

Copyright tsuritomo2007.allright reserved.